生田研BLOG

東京大学 先端科学技術研究センター 生田研究室

生田研究室のホームページはこちら

春合宿

こんにちは、新入生の席(し)です。

今年度のレク係を担当しています。

 

春が来て、構内の外来タンポポが咲き乱れています。

春を感じますね。

 

f:id:ikutalab:20140501140901j:plain

 

春合宿を5月の初旬に行いました。

まず、初日の生田研恒例ばかゼミのご報告を。

 

どうせばかゼミだから、有用性はどれも疑わしいだろうと見くびっていました。

今年は、どれもレベルが高いようです。

 

f:id:ikutalab:20140520214904j:plain

 

f:id:ikutalab:20140520215130j:plain

こちらは参加してくださった生田研OBの方。

歩きたい方向を設定して、サングラスで方角をナビゲーションしてくれる装置を開発しました。

なんとばかゼミのためだけにホテルで缶詰したらしいです。

見事グランプリに輝きました。

 

 f:id:ikutalab:20140520215218j:plain

f:id:ikutalab:20140520214856j:plain

そして、こちらは人工いくらの実演を行うカタオカさん。

食感は意外と本物に近く、味はダンボールみたいな味です。

f:id:ikutalab:20140503005238j:plain

f:id:ikutalab:20140520214852j:plain

摂取後の沈黙の表情。

f:id:ikutalab:20140520214506j:plain

ちなみに私は「チョコバットはバットとして成り立つのか」という研究をしました。

多方面から評価され、ばか賞をいただきました。

箱買いしたのに、あたりが一本もないのは未だになぞです。

 

 

二日目は、バーベキュー

 

f:id:ikutalab:20140503120638j:plain

 

火起こしで苦戦して、助けてもらっている図です。

 

f:id:ikutalab:20140503121503j:plain

 

今年の目玉は鹿肉です。

鹿の肉は意外と臭みがすくなく、歯ごたえがあり、癖がないまとまった味です。

皆さんに好評で、大変おいしくいただきました。

 

f:id:ikutalab:20140503094507j:plain

 

今春の新入生は私と國本さんでしたが、皆さん大変暖かく迎えていただけ、

親睦を深めることができました。これからもよろしくお願いします~

 

 

 

広告を非表示にする